10年以上前の借金について

  • 2016.09.23 Friday
  • 14:49

 

支払督促がきている状態(ほかにも借金あり)で、時効の援用という方法は適切なのでしょうか。

以下の事例をご紹介致します。

 

相談

10年前くらいに借りたカードローンなどでキャッシングやショッピングなどを使い元金65万円程を使い、支払いができていない状況でした。
最近になり電話や裁判所からの支払い催促がきていて現在158万円ほどになっております。

個人的に借金が数千万円ほどあり、カードローンに関しては支払い順位が低いため放置しておりました。

10年以上経っても時効的なものはないのでしょうか?

債務整理などした方が良いのでしょうか?

 

<引用元:https://www.bengo4.com/shakkin/1036/b_487080/ >

 

 

判決や支払督促をとられている債権者については確定日から10年間は時効が完成しません。

それ以外で、債権者が会社なら最後の弁済日から5年で時効しますし、会社以外の信用金庫なら10年で時効になります。

相談者様の場合は、遅延損害金も大きくなっている可能性があるので、時効をするよりも、個人再生や自己破産を検討されたほうがいいかと思われます。

 

消滅時効のご相談は弁護士へ  
  アヴァンス行政書士法人 

 

Check

PR

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< September 2016 >>

消滅時効の援用なら

消滅時効援用のことならエストリーガルオフィス

ランキング

rank

ランキング一括投票

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM